整理収納アドバイザー ポレポレ日記

40歳 おじさん整理収納アドバイザー

このブログの意味

昨日、僕にとっての睡眠のことを投稿しました。

僕にとって睡眠は心地良く過ごすために欠かせない大切なもので、布団の中に入る時は何も持ち込まないようにしているという話です。

ずっとそんなことを頭のどこかで考えながら生活していた僕でしたが、それは明確なものではありませんでした。

漠然と、自分にとって睡眠は大切だ。大切にしようとしているものだ。くらいな考えだったように思います。

でも昨日このブログに投稿するために、睡眠に対する自分の考えを「整理・収脳」してことで少しずつ明確になってきたような感じでした。

どうして僕は早寝早起きをしているのか、早く寝るためにどんなことをしているのか、どうして布団の中に入るとすぐ眠りにつくことが出来るのか、そもそも早寝早起きは必要なのか。などなど...。

このブログを書きながら、自分と対話するような時間を過ごしていました。

そして少しずつ明確になってきました。

夜の時間は攻撃的な自分になっている。そんな時は早く眠る方が良い。

朝は何時に起きても眠いもの。であるならば早い方が得!!

枕元にスマホは置かない。だって見ちゃうじゃん。気になっちゃうじゃん。

布団の中では考え事はしない。碌な考えにならない。

すぐに眠ることが出来るように夜少しだけお酒を飲んでもいいかも...でも少し飲んでしまうと止まらなくなりそう。(ほぼアル中です...)

そんな自分との対話を通して、睡眠に対する自分の考えが明確になってきました。

僕にとっては睡眠はとても大切にしていることです。毎日を心地良く暮らすためには充実した睡眠時間が欠かせないものになっています。

それを昨日の投稿を通して明確に再認識することが出来たように思います。

僕はこのブログは誰かに見てもらいたいや僕のことを知ってもらいたいということを大きな目的にはしていません。(見てもらえていたら嬉しいですが。)

あくまでも「整理・収納」に対する自分の考えを深めたり、知識を深めることを目的に続けていることです。

そして、「整理・収納」の大切さを再認識するために行っています。

そういう意味では昨日の投稿を通して睡眠のことと向き合えたことは本当に意味のあることだったように思っています。

そして、言葉にしたことで昨日から今日にかけての睡眠の質も上がったように思います。

今まで何となく布団に入って眠りについていた僕でしたが、昨日の投稿で睡眠のコトを言葉にすることが出来ていたことで意識的に良い睡眠をしようとしている思考になっていたように思います。

だから今日の朝はいつも以上にスッキリ目覚めることが出来ました。

何となくの考えと向き合い言語化することで、その物事をより良くすることに繋がるように思います。

それは睡眠に限ったことではありません。

仕事のこと、人間関係のこと、家庭でのこと、友だちとのこと、恋人とのこと、勉強のこと、部活の事、全てにおいて当てはまることのように思います。

ただただ漠然とそのことと向き合うだけでなく、言語化することでその物事と向き合うことができ、その物事に対する自分の考えが明確になってくるように思います。

その手段が僕の場合はこのブログになっています。

別にノートに書いてもいいだろうし、スマホに書いても良いように思います。

でもノートだと続けていくうちにノートというモノが増えてしまいます。

スマホを長時間眺めることが僕は苦手なのでスマホを使うのは僕には向いていません。

自分に合ったやり方で行うことが大切です。そのことともじっくり向き合えば良いように思います。

この「整理・収脳」の思考になったとき、人の生活は良い方向に大きく変わっていくように思います。

これからもこのブログを続けて僕にとっての「心地良い暮らし」を実現していこうと思います。