整理収納アドバイザー ポレポレ日記

40歳 おじさん整理収納アドバイザー

この1週間のための「整理・収納」と「整理・収脳」

さあ、今週末で大方仕事が終わります。

もちろんちょっとした雑務は来週に持ち越すこともありますが、今週末の終業式を終えたら一段落といった感じです。

12月に入ってから少しずつ終業式に向けての準備を進めてきました。

計画的に授業の仕上げを行ったり、毎日少しずつ成績処理を進めたり、学期末に提出する資料を作成したり。

毎日の「整理・収納」を徹底することで「整理・収脳」が出来ており、毎日無理なく仕事を進めることが出来たように思っています。また、毎日自分の時間もしっかり取ることが出来ました。

そして、今週はその集大成の1週間だと考えています。

今までの僕の「整理・収納」や「整理・収脳」が上手く出来ていたのかを証明するために、今まで通りの毎日を今週も過ごすことが出来るようにしていきたいと考えています。

ラスト1週間だからといって職場に遅くまで残って追い込むのではなく、いつも通りの毎日を過ごして仕事を完了させたいと考えています。

もちろん、やることの責任は普段行っている業務よりも重いのかもしれません。1学期間頑張った成績というのは子どもたちにとっては、野球選手の契約更改といってもいい位大切なもののように思います。

だから絶対にミスは許されないように思うし、いつも以上に丁寧に仕事に取り組まなくてはいけないし、慎重に進めることが必要になります。

もしかしたら僕が普段行っている「整理・収納」はこういう日のために行っていることでもあるのではないかと考えたりもします。

毎日が勝負というとかっこいいかもしれませんが、人間そんなに毎日緊張感を持って生活しているとしんどくなるように思います。適度に肩の力を抜いて、楽に生きることも必要になる時もあるように思います。何事もバランスが大切だと思います。

だからやるべき時にしっかり力を発揮できるように環境を整えていくことが必要になるのではないかと思います。

そういったことから、僕は今まで「整理・収納」を行って「整理・収脳」を進めて環境を整えてきました。 そして、僕にとってのやるべき時が今週1週間だと考えています。

まず、やるべきことは明確にはなっているように思います。やるべきことは「あれとこれとそれ」みたいなざっくりとしたイメージは出来ています。(明確?ざっくり?どっちやねん。)

次に優先順位を考えます。もちろん、成績処理に関しては自分一人で完結できるものもあれば、他の人と協力して完成させるモノもあります。まず後者の方を優先します。(人に迷惑はかけれませんからね。)

終業式は金曜日。金曜日までは4日間あります。じっくり丁寧に考えてまとめ、確認する時間は十分にあるように思います。

そして月曜日の今日、いつも通りの時間にタイムカードを押して帰宅することが出来ました。

もちろん金曜日に向けてしっかりと歩みを進めることは出来たように思っています。

早く帰ることが決して偉いとか凄いとかは思っていません。でも、日々「整理・収納」を進めて計画的に仕事を進め、いつも通りの生活リズムをキープできていることに関しては自分の成長を感じることは出来ているように思います。

終業式までのあと3日間。どのようにして仕事を終えられるのかは分かりませんが、しっかり「整理・収納」を行い、「整理・収脳」を進めていきたいと思います。

日々の「整理・収納」をしているのだからきっと計画通り進めることが出来るとともに、きっと制度の高い仕事が出来るように思います。

そして気持ちよく年末年始を迎えることが出来るようにしていきたいと思います。

明日も自分のリズムで働くことが出来るように、「整理・収納」「整理・収脳」をしていきたいと思います。