整理収納アドバイザー ポレポレ日記

40歳 おじさん整理収納アドバイザー

このブログだけは...

今日でこのブログも280回目の投稿になります。連続だと、262日連続での投稿になります。

どんなことに対しても三日坊主だった僕が、こうして継続的にブログを投稿できているのは、今までのたくさんの積み上げがあったからだと思います。

今までの人生で、継続することの大切さや、継続することで発揮できる大きな力を痛感してきました。そして何よりも、継続しない事で結果が伴わない事も痛感してきました。

小学生の頃、マラソン大会で思うような結果を残すことが出来ず、その悔しさから朝走ることを決意した僕。その時の僕が正に三日坊主だったように思います。

意気揚々と「頑張ろう!!」と決意した僕でしたが、早起きをして走ったのは1日目だけだったことを覚えています。二日目からは早起きをして家は出るものの、公園のベンチで座ってただ時間を潰していました。その時のことは今でも鮮明に覚えています。早起きをして公園のベンチで座ることの心地良さもはっきりと覚えています...。そして、三日が過ぎるころには布団から出ることもしないようになっていました。

走ろうと思うのですが、朝の爽やかな風を感じてしまうと、中々体が動きませんでした。その時に学んだのは、早起きの素晴らしさと、朝の風の心地良さです。そして自分の心の弱さを痛感したことだったように思います。

小学生にして人間の心の弱さを思い知った僕でした。

他の人はどんなんでしょうか?僕と同じように、小学生くらいの頃にはそういった人間の心の弱さを痛感していたものなのでしょうか?

思い返せば、僕は今までそんなことをたくさん経験してきたように思います。

ラソン大会に限らず、テストの結果が出る度に「頑張ろう!!」と思い勉強しようと考えるけど、長続きしなったり...。

体重が増えてしまい、ダイエットをしようと考えるけど、長続きしなかったり...。

子どもの時も、大人になってからも、自分の心の弱さを痛感することがたくさんあったように思います。そしてその度に「あかんな~。」と自尊心に傷をつけていたように思います。

今思い返すと、自分はつくづく弱い人間だなと思ってしまいます。

でも、それは自分だけではなく、ほとんどの人が自分で決めたことをそんなに継続して続けることが出来ないのではないかと思ったりもします。

もちろん、自分で決めたことをことを最後までやり通す人もいるのかもしれません。でもそれはほんの一握りで、ほとんどの人が志半ばで継続することが出来ないのではないでしょうか。

僕は今までの人生の中でそんなことをたくさん経験してきました。もちろん頑張り続けることが出来たこともあったかもしれませんが、ほとんどのことは継続して取り組むことが出来なかったように思います。

そんな僕がこのブログに関しては継続して取り組むことが出来ています。

もちろん、何を書こうか迷った日もたくさんありました。疲れて「今日はもういいかな。」と思う日もあったように思います。

でも三日坊主だった僕が、このブログに関しては今日まで継続的に続けることが出来ました。

それは、目的がハッキリしていることが大きな要因になっているように思います。

もちろん、マラソン大会で思うように結果を残すことが出来なかった小学生だった頃の僕にも、当時の僕なりの目的はあったように思います。

ただ今の僕と違うのは、明確に思い描いているモノの違いはあるように思います。

当時の僕には継続して取り組んだ先にあることを明確にイメージすることはしていなかったように思います。ただ悔しかったから、ただ頑張ることがかっこいいと思っているからだけだったように思います。

だから長続きすることが出来なかったように思います。思い付きでしてただけになっていたように思います。

そんな僕もこのブログに関しては明確な目的や意図を持って取り組むことが出来ているように思います。

書くことに悩んだり、「今日はいいか。」と思ったりしたときに、ブログを書くことの意味に立ち返ることが出来るようなっています。

それは明確な目的があるからだと思います。そして、このブログを継続することで見えている明確な自分の姿があるように思います。

今日も、ブログに書く内容をどうしようかと悩んでいましたが、自分の今思っている事、考えている事を投稿することに意味があると思い投稿しています。

アウトプットすることで、自分の考えを深めることが出来ると思っています。

「整理・収納」とかけ離れているように思いますが、こんなことを発信することが、僕の「整理・収納」であり「整理・収脳」であるように思います。

三日坊主の僕ですが、明日からもこのブログに関しては継続して取り組んでいきたいと思っています。